bg

BMWの主な生産国について

ホーム » BMWの主な生産国について

ダイレクトかつシャープな走行性能が魅力のBMWは、若い方から年配の方まで幅広い世代から人気を集めています。BMWの主な生産国はドイツとアメリカですが、もちろん日本同様BMWの人気は根強いです。そんなドイツやアメリカの車事情は、いったいどうなっているのでしょうか。

ドイツ

ドイツ

車大国のドイツでは、BMWの他にも、メルセデスベンツやアウディ、フォルクスワーゲンなど、日本でも人気の高級メーカーが並んでいます。車種のバリエーションの豊富さ・高品質・安全性能の高さ・他の外車よりもコストが安い、これこそがドイツ車の魅力といえるでしょう。日本車にはないラグジュアリーでクールなBMWは、乗っているだけで格好良いという声も多く、若者の憧れの車でもあります。

ドイツ国内では、速度無制限の高速道路がたくさんあるのをご存知でしょうか。この道路をアウトバーンと呼び、たとえ時速250kmを出してもスピード違反で捕まることはありません。そのため、ハイスピードに耐えられるエンジンや乗り心地の良さ、高性能のブレーキ性能、といった要素を重視してドイツ車は作られているのです。総合性能の高いドイツ車・BMWは、安心して乗ることのできるおすすめの外車です。

アメリカ

アメリカ

SUV大国であるアメリカでは、X1以外のXシリーズを北米で生産しています。北米におけるXシリーズのセールスは非常に高く、これもBMW人気を後押ししています。アメリカも日本同様の車社会ですが、アメリカと日本の交通事情の違いがいくつかあります。赤信号でも右折できたり、前向き駐車が基本であったり、銀行や薬局のドライブスルーがあるから驚きです。

また、ハリウッド映画では迫力あるカーチェイスシーンが多くあります。BMWが大活躍する映画もあり、手に汗握るシーンはBMWファンでなくとも興奮してしまいます。BMWを映画の主人公のように格好良く乗りこなしたい、という若者も多いのではないでしょうか。

東京と大阪に拠点を持つガレージエブリンは、国内最大級のBMW正規ディーラー車をベースとしたコンプリートカー専門店です。50〜60台の常時在庫数を誇り、その過半数は屋内に展示してあります。BMWの購入を検討されている方、カスタムされたエナジーコンプリートカーに興味があるという方は、是非一度足をお運びください。エアロパーツアルミホイールマフラーなどのパーツを使用して、オリジナルにドレスアップしたいという方にもおすすめです。

page top