bg

一般的な納車までの流れ

ホーム » 一般的な納車までの流れ

BMWは世界でも有名な自動車メーカーです。BMWなどの車両は契約後から車を受け取るまでに、様々な準備を行います。お客様が契約して車を受け取るまでの一般的な流れとして、契約、点検、手続き、納車があります。

契約をする

口口説明口口

車両を決め、契約した後は、納車をするまでに必要な書類を準備します。まず、ガレージエブリンからお客様へ車両注文書、委任状、車庫証明申請書、オートローン用紙などをお渡しいたします。車庫証明書は、お客様ご自身で警察署に申請します。また、車庫証明書の他にも、実印、印鑑登録証明書、使用承諾証明書や自認書などお客様にご用意いただく書類の説明もしっかりと行います。

車両を確認する

口口説明口口

納車前の車両は、お客様に納車後、メカニカルトラブルが起きないよう車種の特性を熟知しているメカニックが、自社認証工場にて責任を持って点検・整備を行っております。お客様に納車する際には、交換部品を明記している整備明細書をお渡しいたします。

郵送の手続きをする

口口説明口口

お客様から郵送していただいた名義変更に必要となる車庫証明書、車両注文書などの書類を確認した後、郵送手配を行います。
納車までに必要な書類の準備ができたら、車庫証明書や印鑑登録証明書などの契約をした車両と共に各都道府県の陸運局にてお客様の名義に変更を行います。

お客様へ納車をする

口口説明口口

納車までの期間は、ご注文内容やご注文いただいた際の込み具合によって前後しますが、約3週間から4週間要します。必要書類の確認、車両の最終点検、整備、陸運局でのお客様名義への登録などすべての準備が整った段階でお客様に納車いたします。

ご注文いただいたお車は、ガレージエブリンと提携している東証一部上場企業の潟[ロがご自宅まで郵送いたします。お客様の大切なお車ですので、移動はすべて積載車、フェリーを使用いたします。しかし、お客様のご自宅周辺の道路事情や諸事情により、ごく一部は自走となる場合もありますので、ご了承ください。

また、潟[ロは郵送専門会社です。納車時に車両の操作説明などは出来ませんので、車両に完備されている取扱説明書をご覧になるか、ガレージエブリンへお気軽にお問い合わせください。

ガレージエブリンでは、松原店と世田谷店の2店舗でBMWの販売を行っています。様々なシリーズのBMWを取り扱っておりますので、ご希望の車両があれば、遠慮無くお申し付けください。また、BMWのドレスアップ、BMWのメンテナンスや販売後の車検や修理なども行っております。エアロパーツアルミホイールマフラーのドレスアップやカスタム、修理などをお考えの方は、いつでもお気軽にご相談ください。

page top